01月23日 | 会社設立サポートセンター福岡│税理士法人たかはし事務所

福岡の会社設立を親身にサポート!税理士による無料相談受付中|税理士法人たかはし事務所&株式会社たかはし会計

会社設立・法人税申告サポートセンター福岡

無料相談ご予約 受付時間 9:00~17:30(平日)
  • HOME
  • サポート料金
  • 事務所紹介
  • 代表プロフィール
  • スタッフ紹介
  • 初回無料相談
  • お客様の声
  • 事務所の強み

衝撃の光景

バブル経済の最盛期に「ふるさと創生事業」という政策により、「地域振興」のために国から交付された1億円を使ってできた橋だそうです。

kayoi.jpg

当時、使途に制限もないこの1億円の使い道についてずいぶんと話題になっていたようですが、
①「うまくいった」②「ダメだった」③「よくわからない」パターンに分かれるのではないでしょうか。

信憑性は定かではありませんが、調べてみたものをいくつかご紹介します。

・群馬県某村・・・1億円を丸々貯金。15年間で約6,000万円の利子が付く。

・大分県某村・・・純金の「雌雄の鯛」を制作。片方が盗難にあうが、もう片方を製作費以上の価格で売却。

・秋田県某村・・・「村営のキャバレー」と話題になった遊興施設の建設。赤字がかさみ閉鎖。

・山梨県某村・・・日本一長いスベリ台の建設。完成3日後に日本一の座を奪われてしまう。 

・北海道某市・・・イカのモニュメントの制作。

・・・などなど

それぞれどのパターンだと思われますか?

バブル絶頂の当時だからこそできた事業だと思いますが、

もし、今の時代に、こんな政策があったら、各自治体はどんなことをするんでしょうね。

家内の故郷のシンボル的な公園の今後のゆくえが非常に気になります。

KOBA



福岡市東区の税理士法人たかはし事務所ブログ
http://ttax.blog91.fc2.com/

▲スタッフブログの先頭に戻る
お問い合わせはこちらはじめての税理士探しokiniiri.PNG

サイトメニュー

アクセスマップ
福岡市東区筥松2丁目28番26号
JR箱崎駅より徒歩5分!

souzoku_banner_mini.PNG

souzokuzei_banner_mini.PNG

setsuritsu_banner_mini.PNG

keiri_banner_mini.PNG

会社設立サポートセンター福岡
Copyright © 2011 税理士法人たかはし事務所 All Rights Reserved.
福岡オフィス:福岡県福岡市東区筥松 2-28-26  TEL 092-621-6320  FAX 092-621-6442
北九州オフィス:福岡県北九州市八幡西区里中2-17-13 ピボットコート今池402  TEL 093-613-5880  FAX 093-613-6211

福岡しあわせ相続サポートネット相続税専用ご相談サイト会社設立サポートセンター福岡福岡 経理・会計サポートセンター